無作為に出現するかに見える馬番との戦い。
 究極の競馬予想は、出現する馬番を予言する出目であると私は思っている。出走頭数・コース・距離・開催日など多種多様なデータを分析し、どの馬番に収束しているかを検証する。出目傾向は日進月歩移り変わり、分析、検証の作業が延々と繰り返される。
 NHKマイルC馬連17520円・安田記念馬連10890円。このG1万馬券的中により、憶測の領域であった出目論を確信にかえる事ができた。そして、本書を出版することになったわけである。
 春のG1では、桜花賞・天皇賞・NHKマイルC・安田記念・宝塚記念で万馬券が出現した。その内、桜花賞・NHKマイルC・安田記念の3レースを的中することができた実績は私にゆるぎない自信を植え付けてくれた。
 もちろん、本書出版後もデータの分析や検証は怠っていない。様々な要因が変化する競馬とともに私は研究の日々を送っている。
 本書を使って、少しでも皆さんの馬券ライフが充実することを切に願う。