あなたが競馬に求めることはなんだろうか。
 ロマン、スリル、馬券が入った時の高揚感など色々とあると思う。しかし、私が求めるのはハッキリいって利益のみだ。
 私にとって競馬というのは単純に利殖の手段、お金をもたらしてくれる存在なのだ。
 こういってしまうと反感を持つ方も多いだろう。でもこれが競馬という種目で勝っていくためにたどり着いた境地・考え方の基本なんだ。
 ロマンだとかスリルなどというのは、馬券で真剣に勝っていこうと思う者にとってはただの逃げ道。ちゃんと勝てないから、そういう逃げ道に走ることになる。
 一般的な競馬ファンを前にしてこんなことをいうとかなりの反感を買うと思うが、本書を手にとっているような
「どうしても競馬で勝ちたい」
 と考えている人なら、私のいうことは分かってもらえると思う。
 私にももちろんロマンやスリル、ギャンブルとしての高揚感を求めた時もあった。ただ、それは今となっては“逃げ” でしかなかったと思う。本書はこれらの感情を一切排除して、勝つための戦略を練り、研究してきた私が送り出す、いわば血の通っていない利殖プログラムだ。
 一切の感情を排して仮説・実行・検証・是正を徹して行ってきたからこそ作りえたプログラム。ここまでストイックにやる必要があるのかといわれれば仕方がないが、競馬でどうしても勝ちたいというあなたにとっては必要なものだと思うし、無くてはならないものになると自負している。
 本書を手にとっているあなたは運がいい。この馬券で勝つための新兵器を使って、週末からドンドン儲けていって欲しいと思う。