「競馬で1億円を稼ぐ!」

 かつて私がそう宣言したとき、まわりで取り合ってくれる人間など誰一人いなかった。
 「ああそうですか、はいはい」
 ほとんどがそんな反応だった。だが反応してくれた人はまだいいほうで、なぜかその後、私と口さえ聞いてくれなくなった人もいた。

    しかしそんなまわりの反応も、当たり前といえば当たり前である。それまで私はどちらかというとギャンブル下手だと思われていたし、そもそも彼らにしてみれば“競馬で1億円を稼ぐ”など、まさに常識外の絵空事に過ぎないのだから……。でもそのとき、私はすでに決めていた。
 誰になんといわれようとその目標に向かう、ということ。
 そして姿勢を変えないこと。
 だからこそ、それまで以上に真剣に競馬と向き合った。
 この本のタイトルを見て、私のまわりにいた人たちのように思った人も多いはずだろう。
 「競馬で1億円? そんなのできるわけないじゃん」と。

 でも私は、そんなあなたに問いたい。

「競馬で1億円を稼ぐことは、本当に無理だと思うのか?」と。
 なぜ無理だと思うのに、あなたは競馬よりはるかに控除率が高くギャンブルとしては不利な『宝くじ』や『ロト』を買うのか。宝くじやロトを買って運任せに億という金を狙うより、競馬で狙ったほうが遥かに効率がいいハズなのに……。
 そしてその方法は確実に存在している。

 それが『ミリオネアシステム』なのだ。

 いっておくが、この本は誰もが競馬で1億円を手にできると保証するような本ではない。だが『宝くじ』や『ロト』より、遥かに有利な1億円へのアプローチ方法が書いてある。
 もちろんかなりの努力は必要とするのだが……。
 でもその先には圧倒的な自由が待っている。
 嫌な上司や、残業や、つまらないストレスから解放される未来が待っている。1億円という大金にはそれだけのパワーがある。あなたは夢さえ買うことができるようになる。
 決して「大金を用意しろ」などとはいわない。
 準備する資金は『月に1万円』。
 しかも勝負は『たった2回』である。
 やっぱり信じられない? でも単純なことに気づきさえすればそんな魔法のような現実にめぐり合えるのだ。
  やるやらないは自由。
 でも知っておいて損はない。
  さあ一緒に、すべてから解放される人生を目指そう。