第1章 競馬界のタブーを切る!
 今から書くことはタブーである。他人に喋ってはいけない
 クラシック候補が馬群に沈んだ。脚元を見れば馬券が簡単に取れる!
 ほとんどの馬が脚部不安を抱えている
 脚元から得られるデータ

第2章 脚だけ見たら馬券は取れる!
 惨敗の理由は脚元にあった-目で見て分かる脚部疾患-
 ソエとは疲労骨折のこと
 ソエ焼きを見つけたら買ってはいけない
 馬だって強い痛みがあれば走らない
 このテープをみたら裂蹄馬だと思え!
 裂蹄馬は馬場が悪いと好走する
 パテを使用している場合
 球節不安の馬で騎手は勝負しない
 球節が悪い馬は迷わず消し

第3章 蹄鉄に隠された衝撃の事実
 蹄の裏に隠された蹄鉄の秘密
 競走馬にとって不治の病・屈腱炎の馬に使用される蹄鉄
 G1・2勝馬がこれを履いて負けた
 ダート戦では要注意!
 アグネスワールドが不振時に履いていた蹄鉄

第4章 歩様でわかる走る馬、走らない馬
 歩様は前脚を中心に見ろ!
 特に芝のレースではきわめて重要
 脚が痛い場合の歩き方
 トモが流れる
 最終チェックは返し馬で

第5章 常勝プロのテクを盗め
 脚部不安を馬券にどう生かすか
 有馬記念のジャングルポケットは消し!
 1・1倍のマンハッタンカフェは不要と断言できた理由
 ダンツフレームの足に大きな骨瘤見っけ!
 時系列で脚元を見れば本気で勝負できる
 ソエの不安が解消して激走
 裂蹄テープを外してきた!
 J字鉄から兼用鉄にはきかえて激走
 特殊蹄鉄から兼用鉄に変えてきた時が狙い目
 他の要素とも照らし合わせることが大事
 馬券は本命、穴にこだわらない
 脚元は時系列で比較する
 脚元チェックの効率的な方法